信用ある専門学校を検索・資料請求できる進学情報サイト
認可校のみ掲載、職業実践専門課程、多数掲載中

学費支援制度

経済的な理由で進学を諦めてしまう前に、ぜひ知っておきたい制度や学校があります。

初期費用だけで入学できる学校
入学金の手続きだけで入学できる専門学校は数多く、毎年大勢の方がこの制度を利用して進学しています。一番のメリットは、進学の際に大きな経済的負担なく進学できること。勉強と仕事を両立できるよう「専門学校と企業が協力」し、いろいろな面でバックアップしています。いずれの仕事も、単なるアルバイトではなく「職歴」ですので、履歴書に記載することが可能です。専門学校で勉強することで、仕事に役立つスキルが身につき、さまざまな資格をとる道が開けます。
ホテル委託奨学生制度
入学時に学費のほとんどを、専門学校の提携先(会社/ホテル)が奨学金として支給する制度です。委託生は朝・夕(または夜のみ)ホテルで働いて奨学金を分割返還していくものです。会社が本人に代わって奨学金として支給、毎月の給料から分割納入、2年間で完納する事になります。ホテルには寮も完備され食事も用意されますので、仕事で得た給与はほぼ奨学金として返済可能となります。
昼間は働き夜は授業
昼間は、学校が紹介する提携企業で働き、夜は専門学校で勉強します。提携企業は、優良企業ばかりですので安定収入を得ることができ安心して働けます。入学金の支援や寮費の補助、各種の保険加入などで皆さんを応援します。卒業時には働いた企業が有力な就職先の候補となるのも大きな強みです。日本学生支援機構の奨学金の貸与を 併用することにより自分の力で進学することが可能です。
学費支援制度を行っている学校はたくさんあります!
自分が興味のある学校の学費支援はどうなのかを是非、専門学校ナビを活用して調べてみてください!