日本児童教育専門学校7
日本児童教育専門学校1
日本児童教育専門学校2
日本児童教育専門学校3
日本児童教育専門学校4
日本児童教育専門学校5
日本児童教育専門学校6
東京都 / 学校法人 敬心学園

日本児童教育専門学校

【体感・体験・体得】
2年間で保育士資格を卒業と同時に必ず取得できる!
【本校だけの特長】
・昼間部は14:30に授業が終わる!
・夜間主2年で保育士資格を卒業と同時に必ず取得できる!
・働きながら学べる企業支援金制度、ライフスタイルに合わせた3つの時間割を設置!

学生生活の特徴

駅5分以内

学校の特色

日本児童教育専門学校|学校の特色
2年間で保育士資格を卒業と同時に必ず取得できる!
【本校だけの特長】
・昼間部は14:30に授業が終わる!
・夜間部2年で保育士資格を卒業と同時に必ず取得できる!
・働きながら学べる企業奨学金制度、3つの時間割を設置!
オンリーワンポイント-1/昼間コースは14:30終業
集中して効率的に学ぶために、ムダを省いて、ぎゅっとカリキュラムを詰めて14:30に授業が終わる、日本で本校だけの時間割があります。
オンリーワンポイント-2/文科省&保育園と提携 デュアル教育
授業での学びを即座に連携園で実践することを繰り返す。“長く現場で活きる保育者”を育成する、独自のプログラムです。
オンリーワンポイント-3/卒業後は正社員!働きながら学ぶ
さまざまな保育園と連携して、在学中から契約社員として働きながら学べる制度を整えています。在学中は安定した収入と社会保険を確保でき、卒業後は正社員、役職者への登用のチャンスも。
オンリーワンポイント-4/個性を強みに変えるオープン学科
英語、ICT、知育、美文字、お仕事体験など、これから保育士に期待される活躍の場はたくさん考えられます。一生活躍できるミライの保育士のため、独自のオープン科目を用意しています。
オンリーワンポイント-5/選べる私だけのAO入試
本校のAO入試は保育に対する意欲や適正を評価します!作文と面接でじぶんの思い描いたり、じぶんの特技が活かせる科目を選べる「AOオンリーワンセレクト特待生入試」があります!

ココがスゴイ 目指す仕事・資格 就職情報

日本児童教育専門学校|ここがすごい!PR画像
『産学連携パイオニア校』
10年・20年後に役立つ +αの学びを提供する『オープン科目』を設置。
資格取得のほかに、現役園長を招いた「保育マネジメント論」や保育のトレンドである「コーディネーション運動」が学べます。
目指せる仕事
保育士 幼稚園教諭
取得可能な資格
社会福祉主事任用資格 保育士<国> レクリエーション・コーディネーター 幼稚園教諭免許状<国>
昨年度の就職率 : 100% 
主な就職先
保育所保育士、幼稚園教諭、児童養護施設職員、知的障害児・者施設職員、児童館・学童保育職員、その他の児童福祉施設職員

学校制度の特徴

夜間部あり
男女共学

学科・コース

長く保育の現場で活躍する能力と保育士・幼稚園教諭を卒業と同時に必ず取得!
詳細はこちら ▼
年限 : 3年 / 時間 : 昼間制 / 対象 : 男女 
職業実践専門課程
■こんな学科
3年間で、現場に必要な力を身につける充実のカリキュラム!
オープン科目や専門ゼミで、得意分野を伸ばします
実習前後のサポートが手厚いので安心して実習に臨めます!
卒業後は、保育所・幼稚園、児童福祉施設などはもちろん、公務員への就職の道も
14:30に授業が終わり卒業と同時に保育士資格を必ず取得!働くことと学ぶことを両立できる2年制
詳細はこちら ▼
年限 : 2年 / 時間 : 昼間制 / 対象 : 男女 
職業実践専門課程
■こんな学科
朝学んで、夕方から働く
幅広い年齢層の子どもたちと保護者の方への対応力を育み、即戦力を目指します
オープン科目で、得意分野をぐんぐん伸ばします
卒業後は、保育所、児童福祉施設などはもちろん、公務員への就職の道も
夜間主2年で保育士資格を卒業と同時に必ず取得できるのは関東では本校のみ!働きながら学ぶあなたのためにライフスタイルに合わせた時間割を2パターン用意☆
詳細はこちら ▼
年限 : 2年 / 時間 : 夜間制 / 対象 : 男女 
職業実践専門課程
■こんな学科
トワイライトクラスは16:20から、土曜クラスは18:20から授業がスタート
夜間主2年間で保育士を必ず取得できるのは関東では本校のみ!!
働きながら、「保育」を総合的に習得できる実践教育を実施

学校情報

所在地 〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-32-15
お問合せ先 03-3207-5311
最寄駅 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線高田馬場駅
アクセス方法 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩 2分
グループ校 日本リハビリテーション専門学校
日本医学柔整鍼灸専門学校
アクセスマップ
イベント情報へ 資料・願書請求