大阪保育福祉専門学校1
大阪保育福祉専門学校2
大阪保育福祉専門学校3
大阪保育福祉専門学校4
大阪保育福祉専門学校5
大阪保育福祉専門学校6
大阪保育福祉専門学校7
大阪保育福祉専門学校8
大阪保育福祉専門学校9
大阪保育福祉専門学校10
大阪府 / 社会福祉法人 大阪水上隣保館

大阪保育福祉専門学校

保育所・幼稚園・こども園・乳児院・児童養護施設があるHOSENでプロをめざす!
2019年4月、総合こども学科(こども福祉コース、こどもプロコース、こども福祉コース)スタート!現在の保育科・児童福祉科を再編成し、「総合こども学科」がスタートします!
3コース全てで、保育⼠と幼稚園教諭2種免許の取得が可能です。

学生生活の特徴

駅5分以内
週休2日制
住居紹介制度あり
自転車通学可
車・バイク通学可
アルバイト可
髭・アクセサリー可
髪型、髪色自由
服装自由
学園祭
喫煙所あり
学食

オープンキャンパス予定

学校見学、オープンキャンパスに是非参加して学校の雰囲気を感じてみましょう!

学校の特色

大阪保育福祉専門学校|学校の特色
HOSENは保育・教育・福祉施設に囲まれた全国で唯一の専門学校です!
保育所・幼稚園・乳児院・児童養護施設・児童心理治療施設・障がい児施設に囲まれたHOSENは、豊中・枚方・高槻・島本、大山崎で事業展開する社会福祉法人大阪水上隣保館が運営する学校です

ココがスゴイ 目指す仕事・資格 就職情報

大阪保育福祉専門学校|ここがすごい!PR画像
HOSENの「授業」+αの体験
・1年生からできる保育所体験
・キャンパス内のあらゆる施設でできるアルバイト体験
・地域の人と創る子育てスクールイベント
・地域の子どもとアメリカの若者が学生と一緒になって創るヤングアメリカンズ
目指せる仕事
幼稚園教諭 児童養護施設職員 保育士 社会福祉主事 社会福祉士 児童指導員 ケースワーカー 生活指導員 社会福祉施設寮母(寮父) 福祉施設指導専門員
取得可能な資格
幼稚園教諭二種免許<国> 保育士<国> 社会福祉士<国> 社会福祉主事任用資格
昨年度の就職率 : 100% 
主な就職先
あびこひかり保育園、阿武山たつの子保育園、浦堂保育園、大阪聖和保育園、大阪YWCA大宮保育園、大宮第2保育園、おかまち保育園、おとのは学園、梶原ピッコロ保育園、こどもの園敬愛保育園、こばと保育園、こひつじ保育園、彩都敬愛保育園、下田部保育園、千里山やまて学園、たちばな保育園、玉櫛たちばな保育園、たんぽぽ保育園、安朱保育園、いづみ保育園、大山崎町立保育所、海印寺保育園、桂ぶどうの木保育園、吉祥院保育園、希望の家カトリック保育園、くわの実保育園、こぐま上野保育園、くるみ保育園、ほいくえんももの家、カトリックさゆり幼稚園、敬応学園幼稚園、東高殿幼稚園、ひかりの子幼稚園、みくま幼稚園、みどり丘幼稚園、みなと幼稚園、和泉乳児院、東さくら園、南さくら園、大阪手をつなぐ育成会、加島友愛会、草苗の家、出発のなかまの会、聖ヨハネ学園福祉型児童発達支援センター、月の輪学院   他

先輩の声

脇田 羅々(先輩) さん

脇田 羅々 さん

井戸本 芽依(先輩) さん

井戸本 芽依 さん

堀 菫(先輩) さん

堀 菫 さん

学園祭・催事情報

大阪保育福祉専門学校の学祭・行事情報
HOSENの在校生、地域のこども、児童福祉施設の子どもの総勢250名と、アメリカのNPO団体ヤングアメリカンズが一緒になり、わずか3日間で歌やダンスのショーを作り上げる、貴重な地域参加型体験イベント!

学校制度の特徴

職業実践専門課程
業界インターン制度
学費分納制度
就職率100%

学科・コース

詳細はこちら ▼
年限 : 2年~3年 / 時間 : 昼間制 / 対象 : 男女 
職業実践専門課程
■コース
こども保育コース こどもプロコース こども福祉コース
■こんな学科
早く保育所・幼稚園で働くなら「こども保育コース(2年制)」
おもちゃインストラクター等、色んな資格にチャレンジできるのは「こどもプロコース(3年制)」
社会福祉⼠受験資格の取得と⻑期インターンシップができるのは「こども福祉コース(3年制)」

Q&A

学校の雰囲気はどのような感じですか?
本校は男女共学です。
保育士の養成校は短大をはじめほとんどが女子校であり、それらの学校と比較すると、明るく活発な雰囲気があります。専門学校ですから年齢層も幅広く、様々な個性を持った人が集まっています。
授業の開始と終了は何時ですか?
授業は9時から始まり、1講義90分です。
授業の間の休憩時間は10分、昼休みは50分で5時限目が17時50分に終了します。その他、集中講義などで、土曜日も不定期に時間割外授業が入ることもあります。
専門学校は出席が厳しいと聞いたのですが?
特別厳しくはありませんが、出席状況は各科目の成績に含まれます。
全出席日数の1/3を欠席すると、定期試験の受験資格を失うことがあります。つまりその科目の単位を落とすことがあります。
学校の授業は難しいですか?
先生方はとても丁寧に授業・指導をされますので、授業についていけないということはありません。しかし、遊びやアルバイトに熱中して授業を欠席しがちな人が、すんなり卒業できるほど簡単ではありません。基本的に授業に休まず出席し、先生から指示される課題を丁寧にこなしさえすれば大丈夫です。分からないことがあれば、先生にどんどん質問してください。
生活指導のようなものはあるのですか?
基本的には、皆さんを「大人」として扱いますので、高校のような生活指導はありません。ですが、専門職として働くために必要な社会人としてのマナーを身につけてもらうための指導は行います。本校では「キリスト教教育」という科目をベースに、人を援助する仕事をする上で必要な理念や考え方を自分なりに確立していってもらうための時間を設けています。
夏休みや春休みはどれくらいありますか?
コースや学年によって多少違いがあります。
前期・後期とも授業が終了し、その後定期試験が終わった時点で休暇に入ります。夏期休暇と春期休暇はそれぞれ1ヶ月半〜2ヶ月です。ただし1年生の夏休みを除けば、実習や集中講義が組み込まれていることが多いために、実質は1か月程度となります。
サークル活動などはできますか?
可能です。実際に現在も活動中のサークルがありますし、自分たちで申請して設立することもできます。
アルバイトは紹介してもらえますか?
学校に寄せられるアルバイト求人は常時掲示して、希望者には斡旋しています。本校に寄せられる求人は、保育所や福祉施設、ベビーシッターのアルバイトがほとんどです。平日には授業があるため、夕方からか宿直、もしくは土・日曜日のアルバイトが中心になります。夏期・春期休暇中に就職活動や勉強を兼ねて集中的にアルバイトを行う学生も多いようです。
学校の敷地内にある児童養護施設や保育所でのボランティアやアルバイトはできますか?
ボランティアはいつでも歓迎しています。希望のある人は事務室までお越し下さい。アルバイトについては必要に応じて各施設から求人が寄せられます。その都度掲示しますので、希望する人は応募して下さい。
「転コース」は可能ですか?
例えばこども保育コースに在学していた人が2年生になってこども福祉コースに移ることはできません。もし移りたければ改めて入試を受け、1年生からやり直すことになります。その意味でも、志望するコースは慎重に検討して下さい。
「専門士」という資格は取れますか?
総合こども学科のいずれのコースにおいても専門士の資格が取れます。正確には教育・社会福祉専門課程の専門士ということになります。
奨学金はどのようなものがあるのですか?
奨学金では全コース共通のものとして日本学生支援機構の奨学金があり、それぞれ貸与となります。入学後、4〜5月頃を中心に募集が学校に届き、その都度掲示されて希望者を公募することになります。各々の奨学金の月額、また貸与か支給かの違い等、詳しいことをお知りになりたければ入試事務局までお問い合わせ下さい。
現在働いているのですが、働きながら就学することは可能ですか?
難しいと思います。授業は基本的に月曜日から金曜日まで毎日ありますし、欠席しがちだと単位が取れません。また、どのコースにも実習があり、その期間はアルバイトも休まざるを得なくなります。どうしても働きながら勉強したいという方は、夜間部のある専門学校を紹介いたします。
子どもがいるのですが、就学は可能ですか?
可能です。そのような方は決して珍しくありません。とは言え、お子さんの年齢にもよりますが、保育所に預けたり、親族や配偶者の方の協力が必要になることも多いと思います。可能性は個々のケースで異なりますので、お気軽にご相談下さい。
身体的に障害があるのですが就学は可能ですか?
障害の内容、程度によっても異なります。本校は卒業イコール保育士の資格取得者ということになりますので、対人援助の仕事に携われるかどうかが判断の基準となります。詳しくはご相談下さい。
キリスト教の信仰を強制されることはないのですか?
キリスト教の精神に基づく理念を大切に保育士の養成を行っていますが、信仰を強制するものではありません。また、クリスチャンの学生は1割もいないのが実態です。

学校情報

所在地 〒618-0001
大阪府三島郡島本町山崎5-3-10
お問合せ先 0120-919-294
最寄駅 JR山崎駅or阪急大山崎駅
アクセス方法 JR:京都から14分、大阪から24分
阪急:河原町から21分、梅田から32分
徒歩:阪急大山崎 JR山崎5分

原付、自転車通学の人には最寄駅の駐輪場無料パスをご用意
グループ校 なし
アクセスマップ
イベント情報へ 資料・願書請求