専門学校を検索・資料請求できる進学情報サイト
認可校のみ掲載、職業実践専門課程、多数掲載中

専門学校入学者のうち大学等を卒業した人の数と割合

社会人経験者も含め、例年2万人以上の大卒者が就職に備えて専門学校に入学している。「本当は高校から専門学校に行きたかった」という人も。

専門学校入学者のうち大学等を卒業した人の数と割合

専門学校入学者の学歴別内訳

専門学校への進路を選ぶ機会は高校卒業時だけではありません。いまや専門学校生全体の3割以上は、高校新卒以外のキャリアの人々です。 とくに大学などを卒業してから専門学校に入学する人たちの数は例年2万人以上。この中には大学卒業後に社会人を経験した人なども含まれていますが、 その多くが新たな就職や転職準備のために専門学校で技能や資格を修得することを目指しています。
したがって、大卒者たちの割合が高いのは医療系や社会福祉系、調理系や美容系など国家資格が取得できる学科が中心ですが、いまやどの学科でも 大学卒業者たちの姿は珍しくありません。
中には「大学で就活がうまくいかなかった」「大学に入ってから他にやりたいことが見つかった」「高校を卒業する時、本当は専門学校に行きたかった」 など、大学に進学したことを後悔する声も聞こえてきます。
大学進学後、あるいは社会人となってから職業選択の岐路に直面したとき、専門学校は就職に直結する有用な選択肢として存在感を増しています。