内田 将太
先輩
内田 将太 さん
パティシエとして貴重な経験を積んでいます
まずブランド力に惹かれ、就職先の幅広さ、著名な講師陣、最新の設備にも憧れて、服部学園に進学した。実際、調理師科での1年間は、中身のギッシリ詰まった充実の日々だったようだ。当時のことを振り返りながら内田さんは、「料理は現場経験が大事だと言われますが、やはり学校できちんと身につけた基礎力があってこそだと思うのです」と語る。今でも服部で学んだからこそできると思うことは少なくないと言う。