冨永 弥生
卒業生
冨永 弥生 さん
自分の夢を追いかける
小学生の頃からお菓子をつくることが好きで自然にパティシィエを目指すようになり「いちばん有名だから」と迷うことなく辻製菓専門学校へ入学しました。2年間、製菓の基礎と応用技術を学び体にたたき込みました。卒業後は「ブランシェタカギ」に就職。自分が考案したケーキがショーケースに並ぶ日を目標に、全員辻調グループ卒業生である先輩の補助を務めながら日々お菓子づくりに励んでます。