加藤 順子
卒業生
加藤 順子 さん
本当にやりたいこと。
辻調では西洋料理に夢中でした。広島に戻って就職しましたが、本当につくりたいものは何なのだろうと迷ってしまったんです。料理の本をめくっていたら飲茶の点心が載っていて、これだと思いました。広島ではリーガロイヤルホテルにしか提供しているところがなく、押しかけて働かせていただきました(笑)。アルバイト、契約社員、正社員となり、今があります。どんどん勉強して、がんばります。