唯根 潤
卒業生
唯根 潤 さん
日本のおもてなしを世界に発信していきたい
接客で心掛けているのはサービスとおもてなしは違うということ。今の上司から「サービスとはマニュアル、一人ひとりのゲストのご要望に応えることはおもてなし」だとご指導いただいたことを大切にしています。また、外国人のゲストも多く、英語を中心勉強が必要と感じています。今後、経験と知識を身につけ、将来はこれまでの経験を活かし、日本を代表するホテルの一員として、日本のおもてなしを世界に発信していきたいです。